現在の閲覧者数:

2008年11月01日

文化祭1日目

 ついに文化祭!

 時間がないので主要なことだけ箇条書き。詳細は文化祭後にでも。

・途中で肉がきれた
・2時半に売り切れ
・後でわかった衝撃の事実
・お好み焼きの売り上げは700ちょい皿
・サッカー部

 明日も頑張りましょう!
posted by miya at 23:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

残念ながら

 明日も2時代に売り切れることが予想されますのでお早めにお越しください。
posted by miya at 20:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

お疲れ様でした。

 最高の文化祭でした。
posted by miya at 00:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

文化祭1日目

 さあ、とうとう文化祭

 食品班は朝から仕込みがあるので始発義務という感じです。僕はただ単に他の人よりも早く行きたいという理由で自転車で行きました。4時25分に家を出て学校に着いたのが5時15分w それでも食材担当の人は学校に届く食材を運んだりしなければいけないのですでに来ていました。で、こんなに早く来ても調理室は開いていないので調理は出来ないので(笑)、展示を回りましたw
 DSC_7533.JPG
 ゆっくりしていってね!!!

 6時頃に調理室に行ってから調理開始
 DSCN4247.JPG
 お好み焼きについて書きます。野菜類は前日に切ることができるので前日に全て切りました。これは1回分ずつ袋に詰めて冷蔵庫で保管しました。大和芋は当日にしか準備できないのでやります。皮をむいてすり下ろすだけですが、何せ10kgもあるものですから5人がかりでやっても2時間近くかかります。肉はそのまま使える状態で届くので準備の必要は無し。小麦粉とかを混ぜる作業は昼間に焼くときに平行してやります。
 というわけで集会があって、9時にまた準備再会。鉄板に火をつけてソース等を鉄板の前に準備し、生地を作り始めます。
 9時半になって販売開始!と言いたいところですが、初日はみんなチケットを持っていない上、たいていの人は古本にいったりコントに行ったりするので客はほとんど来ませんでした。なので1度に1枚ずつ焼くようなスローペース。鉄板は分厚いだけあってずいぶん焼きやすい。
 お好み焼きは6人でやってますが、焼く人、肉を乗せる人・ソースを塗る人、生地をつくる人に分かれていて、それぞれ2人ずつでこれを約20食ごとにローテーションしてました。ただし昼時は焼くのが早い人が焼きました。11時ぐらいになってくると行列も長くなって量産体制に入り、僕は同時に6枚を焼いていました。
 しかし、ハプニング! 肉が無くなった! 僕は肉なしであることを断った上で販売を続けようと主張しましたが、お好み焼き班には妙にこだわりがある人がいまして、その人が「肉無しで売るとかあり得ない」と言って話を全く聞かないのでとりあえず行列を切って販売を停止することになってしまいました。
 ただ、肉は緊急時には電話をして追加注文することが出来るのでそうすることにしました。15分ぐらいして肉が到着。無事に生産再開。
 と思いきや、そんなに経たないうちに今度は(昨日切っておいた)キャベツが無くなったらしい。(らしい、というのは生地作りの人がそう言っていたから) 野菜がないとさすがにお好み焼きは焼けないのでここで売り切れとなりました・・・ まだ2時半。販売食数700食。

 仕方がないので鉄板を掃除して他のヘルプ。餃子が人手不足なので餃子を包む作業を手伝いました。しばらくやったらあとは大丈夫だとのことなので鉄板を水洗いして(これが後に問題になるのだが・・・)、4時半。ここからキャベツ切り始め。明日使う予定のキャベツは40個以上、約50kg。これを2人+αで切ります。切り終わったのは7時半頃。キャベツはまた袋詰めして冷蔵庫に保管するのですが、冷蔵庫に入れるために袋を持って行ったところ、そこで発掘されたのはなんと昨日切ったキャベツ4袋。そう、実はまだ野菜は冷蔵庫に残っていたのです。あのときの生地作りの人が見落としていたのですね。これで約80食16000円がパーです。もうやってられません。残りの肉は使い回しできないのでゴミ箱、野菜も切った2日後に使うことは許されないのでゴミ箱、残った大和芋もゴミ。あまりにもったいないので大和芋約1kgだけ持って帰りました。本当に無駄が多い。
 ちなみに今日の昼飯は豚汁うどんの豚汁の残り(うどんはない)2杯のみ。
 DSCN4263.JPG
 夜も忙しい。
 お好み焼きが暇になってからはカレー班の手伝いをしたりして8時半。調理室を出ました。これから朝日の広場で話し合い。とある人が明日の午前中抜けることを許可するかどうかを話し合うというかそれを何人かが批判するというだけの話し合い。早く帰らせてくれよ・・・ というわけで学校を出たのは9時45分でした。
ラベル:文化祭 食品班
posted by miya at 13:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文化祭2日目

 今日も自転車で5時15分登校。今日はアトラクの写真を撮ったりした後5時45分から調理室で準備。お好み焼きはちょっと早く準備が終わったのでそれからは餃子を包む手伝い。

 昨日と同じように販売開始、しかしどうも鉄板の調子が悪い。鉄板をこすってみるとオレンジ色さびぼろぼろ出てくる。
 DSCN4289.JPG
 そう、水洗いしたまま放置したのでさびてしまったのですorz なので朝のうちに1枚の鉄板を止めてその鉄板をフライ返しで削って掃除するという作業を鉄板2枚ともやってなんとかしのぎました。鉄板を保存するときは油をちゃんと塗らなければならないようです。
 昼時は行列が出来ましたが、僕は8枚同時焼きの技術を習得したので回転は速くいきました。1時間に200食売り上げた時間もあったとか。ただ、このせいでお好み焼き1枚の大きさが小さくなってしまいました。これは反省点。そのまま焼いているとまだ2時だというのにまたもや肉切れ。2日連続で追加注文するのはさすがに迷惑だということで追加注文は出来ず肉がないとあり得ないと言う頑固な人のためにそれ以降は焼くことが出来ず、僕は99shopに肉を買いに行くことを主張しましたが会長に止められて結局ここで売り切れということになりました。販売食数821食。ちなみに約50食分の肉以外の材料がゴミになりました・・・

 DSCN4290.JPG
 1番左のお好み焼きは売り切れ寸前。バスケゴールで隠れてるのは足の組み方的にメアリーっぽいw

 これからはヘルプに回ります。調理室で聞いたところ、たこ焼きに行けといわれました。お好み焼きの人がたこ焼きのヘルプとかまじウケる、とか思いながら売り場に行ったら人はいらないと言われたので残念だと思いながら調理室に戻ると、クレープを手伝ってくれと言われました。そこにいたのは1人で、1人で卵割って粉混ぜてペットボトルに詰めて運ぶ作業を全てやるっぽい。
 DSCN4292.JPG
 この汚さが多忙さをよく表しているように見える。

 僕は卵を割るのと運ぶのを手伝いましたが、これは二人で生地を造るお好み焼きよりずいぶんと大変そうです。これが終わった後、聞いたところ「どーしても暇だって言うなら団子手伝って。」と言われたので団子を手伝うことにしました。工程は粉と水を混ぜてこねて丸めてゆでて冷やして串に刺して運んで売るというもので、まず運ぶのを手伝いました。売り場に行ってみると、販売員は食品班の一人のみ。この人が団子にあんこ・みたらしをつけてチケットを受け取って渡す作業を全てやるらしい。しかもテントの団子の在庫は残りはわずか。あまりに人手の足りなさに驚き。「どーしても暇なら」じゃなくて「今すぐにでも」手伝わなければいけない状況じゃ? これに比べたら昼間の食品とかゆとりじゃないか。お好み焼きとか2人で生地を造るところをもっと練習しておいたら1人でることも可能なわけだから1人削れるわけだし。かなり罪悪感を感じます。こんなことを感じながら再び調理室に戻って団子を丸める作業。これも6個丸めてやっと1皿だからずいぶん大変です。1週間前に駄菓子のメニューを1つ減らす事が話し合われていた理由もわかります。モップさんがトランシーバーで話す声もかなり緊張感がありましたし。なんかかっこよかった。
 駄菓子を運ぶときの途中に一方通行がありますが、あそこを通るときに文実が他の客をどけて駄菓子を通してくれるのが気分いいですねw
僕「(一方通行の反対側から、ちょっと声を変えて)あのー、すいません、ここ通ってもいいですか?」
しろくま「(こっちを振り向きながら)すいません、ここは・・・・・・あ、どうぞww」
僕「ww」

 団子は文化祭終了の4時ギリギリまでつくって少しでも多く売ろうと努力してました。でも文実に止められて、残りは食品班に振る舞われることになりました。これに引き替え、毎日大量の食材を捨てるお好み焼きは何をやっているのだろうか。

 4時半からは昨日同様にキャベツ切り。今日はずっと2人で切りました。ちなみにまともなまな板の数が足りないので100円まな板シートを使って切っています。それをHR机の上に置いてそこで切るので包丁がすぐに刃こぼれします。なので2時間に1回ぐらい包丁を研がないとやっていけません。このおかげで僕は包丁の研ぎ方を覚えましたw

 今日も学校を出たのは9時40分頃。睡眠時間がなかなか短い・・・
ラベル:文化祭 食品班
posted by miya at 14:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文化祭3日目

 今日は寝坊して4時起き。学校に着いたのは5時40分ぐらいですでにそれなりに人がいました。適当に写真を撮って6時に調理室入り。

 大和芋ってさわるとかぶれてかゆくなるんですよ。みんながかゆいかゆい、と言う中、僕は「いっそのことかゆいことを気にしなければかゆくもないし、逆にかゆいことを楽しめばかぶれることを楽しめるよ」と言っていたらpoloniumさんが僕の左腕に大和芋の皮を置いてきた! もういっそのことだから全面に塗ってしまえ! もうこの際右腕もやってしまえ! でもどうせなら実験をしようということで左腕は皮を塗って、右腕には大和芋の皮をむいた中身を塗りましたww ちなみに結果は左腕は真っ赤にかぶれて(笑)、右腕はほとんどかぶれませんでした。つまりかぶれる原因は皮の部分だということがわかりました。あと、全面に塗るとなぜかかゆみをあまり感じないようですw ちなみに3日後でもまだ赤い・・・

 今日は、昨日おとといは焼くのが遅い(と某人が判断した)人はほとんどお好み焼きを焼いていなくてあまりにかわいそうだということで今日は全員公平にローテーションすることになりました。でもみんな焼くのに慣れたようでそれなりのスピードで販売できたはずです。
 肉は余裕をもって900枚注文していたら今日は生地の方が先になくなりました。このときまだ2時前。相変わらず販売打ち切りを主張する人もいましたが、追加で野菜を切って約20食だけ増産出来ました。それでもそれ以上はつくることが出来ず、2時半で売り切れ。今日の販売食数は854食。
 DSC_7649.JPG
 最後に調子に乗って高く舞うお好み焼き。

 DSC_7666.JPG
 完売。

 昨日と同じように団子のヘルプに行って、材料が無くなるからもうヘルプはいらないということになってからチョコバナナの運搬を手伝って、それでもうヘルプが必要なところは無くなったので自由行動になりました。ここで凪さんから「フォンダンショコラ作りセット」を頂きました。ありがとうございます。
 僕がこの文化祭中で1番やりたかったことはハルヒバイザンを撮影することなので、カメラを持ってお祭り広場へ。すると治さんに遭遇。ちょっと話しているとハゲが来て、文実のかとゆうさんも来てジャンケンマンに挑む!! 残念ながらバイザンはハルヒ姿ではなくケロロ軍曹姿でした。するとなんとハゲが12連勝!!! なかなかすごかったです。
 DSC_7748.JPG
 ちなみに僕は1勝しか出来ませんでしたw

 その後はステージへ。ステージ班が踊ってました。
 DSC_78011.JPG
 おかぴさんのがwww

 FINALは僕もステージ上にのぼりました。カメラを持ってw やっぱり泣けますね。というかみんな泣いてましたね。確かによく言われるようにステージFINALは完全に内輪ですけど、内輪で感動できるからいいですね。で、時々泣いてるステージ班員の写真を撮ったりしてましたw

 閉会式は校歌をジャンプしながら歌ったことぐらいしか印象にありません。

 この後はずっと片づけ。僕はずっと鉄板と格闘してました。こすればこするだけゴミが出てくるからキリがないw

 ようやく文化祭が終わりました。おつかれさまでした。
ラベル:文化祭 食品班
posted by miya at 15:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

片づけ

 文化祭も終わって片づけです。

 調理室の機材を運び出して、ガスコンロを拭いたりして、床の段ボールをはがして完了。これだけで午前いっぱい使いました。
 午後はひたすら皿ふき。でもステージ班を始め、他の班から手伝ってくれた人がたくさんいたので早く終わることが出来ました。ありがとうございました。

 で、今日の夜打ち上げですが、なんとお好み焼きww しかもっていうw 最初の3品はあっちから勝手に出てきたのですが、いい感じにぼったくられて、後は自由に頼んで下さいというテキトーな感じ。お好み焼き班員はみんなミスらずにひっくり返せていたようです。

 DSCN4429.JPG
 会長さん、もうちょいうまくお願いしますw

 で、お好み焼きの生地なんですが、どう見てもサラサラすぎる。これは大和芋が入ってないな、と判断した僕はジャンケンで負けた人が店員に「このお好み焼き、大和芋入ってますか?」と聞くバツゲームを提案。5人でジャンケンをしたところ、僕が負けてしまいましたorz
僕「このお好み焼き、大和芋入ってますか?」
店員「はい。」
僕「(おっとびっくり、入ってるんだ・・・)そうですか。」
店員「何かアレルギーでも?」
僕「いや、ちょっとひっくり返しにくいなーと思って。もっと大和芋が入ってたらいいなーと思いました。」
店員「僕は生地の割合は知りませんが、ちょっとは大和芋は入っているらしいです。」
僕「そうですか。ありがとうございました。」
 多分ほんのちょこっとしか入ってないですよ。というかバイトは生地の配合も知らないのか。
posted by miya at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

文化祭後記

 僕が食品班に入ったのは「いつも長蛇の列が出来ている鉄板部門の回転を速くして、出来るだけ多くの客に早く満足してもらおう!」という意気込みがあったからで、この文化祭でそれができたかというと微妙ですね・・・
 あんなに早く売り切れちゃって客には申し訳ないです。しかも大量の材料を捨ててしまいましたし。
 「肉なしでは売らない」と言って断固譲らなかった人は妙にこだわりが強くて最高レベルの食品を客に食べてもらおうと思っていたように感じます。まあ確かにそれは大切なことだと僕も思いますが、食品班は10000人超の客の腹を満たす義務を負っている訳で、妙なこだわりのためにその義務を放棄してはいけないと思いますけどねぇ。まあ確かに去年の広島風お好み焼きより販売食数は増えましたけど、2時代に売り切れを出して増産する意志が全くないのはどうかと思います。こんな状態じゃ、外部の人にチケット払い戻せと苦情を言われても仕方がないですね。でも同じ食数売るなら早く売り切った方が客が待たずに済むのでいいと思うので去年のお好み焼きよりは良かったと思ってます。ちなみに予定販売数量の600、700、700より販売数が増えているのは最初の売れ行きや回転の速さを考えると明らかに売り切れると思ったため、僕が生地をつくる際、水と小麦粉(いくらでもある)を足して生地を水増ししたのと、あとは単にお好み焼きがちっちゃかったという2点です。2日目は肉を半分に切って肉が足りなくならないようにしようと提案したらまたもや「肉半分とかあり得ない」と言われて肉不足になってしまったのでした。
 ただ、肉なしで売ったとしても売り切れ時刻が2時半から3時になるぐらいで焼け石に水。間違っていたのは予定販売数量で、まず鉄板が前日になるまでわからなかったのでどれぐらいのスピードで回るかがわからなかった点。これはどうしようもないですが、もっと多く売れることが予想できていたらなぁ。出来ればまともな鉄板を学校で買って試食会の時もそれを使うべきだと思いますね。あと、去年の広島風お好み焼きの販売数量があまりに少なすぎて、ウチのお好み焼き店長がその数量+αで甘んじてしまったことも原因の一つですね。
 去年も売り切れが多発していましたが今年ほどではなかったような。ただ今年は回転がどのメニューもだいぶん改善されたようでその点ではよかったでしょうね。58期以降の食品班は57期並に回転が速くてかつ売り切れのないようにしてもらいたいですね。お願いします。
 でも、今年の場合、団子とか圧倒的に人手不足で、お好み焼きを早く売り切ってそっちの手伝いをするという役割を果たせたので一応役にはたったかなと肯定的にも考えています。他の手伝いも楽しかったですし。一応売り切れにいい面もあるかな。

 相当愚痴っぽくなりましたが、とりあえず文化祭は成功したことですしそれなりには満足しています。みなさんありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
ラベル:食品班 文化祭
posted by miya at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飽く

 凪さんからもらったフォンダンショコラセットを使ってフォンダンショコラをつくってみました。

 DSC_8644.JPG

 ちょっと焼きすぎて固まりすぎたっぽいですが、中は一応トロッとしてました。
 ただ、これ飽きるんですよね。半分食べるだけで「もういいや」ってなります。10個あるとか、うんざり・・・w
posted by miya at 17:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

5完

 第2回東大即応オープン初日。

 古文やってるときが眠くて… でも漢字は全部出来たようです。漢字5完。25行けばいいね。

 数学はなかなか好感触。でもこれといって自信のあるものはない… 文化祭後にしては上出来かな?

 明日はハサミが要ります。実は僕は1勝3敗と、とことん忘れているのでいまのうちにハサミを鞄に…
posted by miya at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

も、もどれない・・・

 東大オープン2日目です。

 まず理科。物理、むずい。60分でサラーっとやって後でやろうと思って化学に行くとこっちで時間を大量に消費し、物理に残った時間が10分・・・ 死亡。
 英語、これも1Bの時間が4分しかなかったりと悲惨。

 詳細
ラベル:模試
posted by miya at 22:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

ペコちゃん目線

 1限:家庭 うゑむら家での会話。
娘「私、ママと結婚するの。」
うゑむら「じゃあパパはどうすればいいの?」
娘「どこかのお姉さんとでも結婚して。」


 2限:現代文 自習。

 3限:自習 自習室が寒い季節になってきました。

 4限:体育 選択、バレー。サーブゲーになった気がする。

 5限:数B 早稲田のマーク問題。なかなかムズイ…

 6限:HR 卒業アルバム用写真撮影。バイザンがハルヒ姿で…w

 放課後はコントFINAL。もう見るのが3回目のとかもあったりしますが、それでも面白いですね。見たことないのもあったし。ありがとうございました。
posted by miya at 18:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

爆撃勉強法

 12限:自習

 3限:リーディング ホニャは日頃の行いだけで合否が分かるらしい。

 4限:ライティング 5着になればいいらしいw

 5限:自習 昼休みからずっと寝てた…

 6限:現代文 文化祭の審査講評を読んでました。

 帰りにデコさんから「東進の直前講習は定員が50人だから今すぐ申し込まなきゃヤバイ!」と言われたのですぐに電話で申し込みました。なんとか間に合ったようです。皆さんもお早めにw
posted by miya at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ゲームフィッシング

 12限:化学 糖は終わってアミノ酸。ヒガスのボケが相変わらず面白いです。

 3限:ライティング 人気のある理由を書く課題。東進について書きましたw

 4限:自習 自習室の暖房は16日までつかないらしい…

 5限:リーディング 当てられたら「わかりません」で逃げるに限るw

 6限:体育 小雨なのでバドミントン。接戦で面白い。そしてgnatさんの失言w

 放課後、軟庭部は化学実験室で活動するという放送がかかったので4時半頃にちょっと行ってみたら審判法のテストをした後で、にんじんさんが講義をしてましたw 異様に難しかった。

 鉄緑ではinner_muscleさんに東進の申し込みをさせました。そしたら「鉄緑で他塾の申し込みをするな!」と怒られてましたw

 明日から4日連続で試験だっていうのに緊張感が全くない…
posted by miya at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

第5回特別考査1日目

 始まりました。特考FINAL

 国語
 漢文はやりやすくなったのかな。古文は相変わらずよく分からず。現代文もいつも通りハァ?って感じで、特にUの分かりにくさが半端なかったような気がします。漢字は当該当核になったり閉塞閉束になったり…orz

 理科
 力学は衝突と重心系。ここで東進パワー発動! 「重心から見た運動量は死んでもゼロ」より一瞬で解ける問題があったり。でも後半はよく分からず。電磁気は電磁誘導。グラフはよくわかりませんでしたが他は出来たはず。そして熱力学からは気体分子運動論とポアソンの式。これはかなりボコボコだぞ…
 化学は高分子だけだと思っていたら総合問題も出るようで。それでも高分子は鬼畜でしたが。「本校の( )田んぼ」はサービス問題ですねw
ラベル:特別考査
posted by miya at 17:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

第5回特別考査2日目

 数学
 数B1はベクトルで内分とか。(1)の前に(2)をやればよかったと後になって思う… 2は場合の数の漸化式。どうも自信がない。
 数U1はガウス記号の関数。2は正8角形。これは出来たはず。
 数V1は三角関数の微分。これは計算ミス… 2は空間座標、(1)のみしか出来ず。
 全体的に易化したような気がします。

 英語
 リスニングは最初にあるだろうと踏んで最初に文法系をやりましたがリスニングは始まらず。まだなのか、と思って要約の文章を1回読んだらようやくリスニング開始。なんとbadなタイミング… リスニングは出来ず、長文もよく分からず、今回はかなり出来が悪いような…

 やっと特考が終わったかと思えば明日から駿台の東大実戦模試。先週の河合模試みたいに酷いことにならなければいいな…
posted by miya at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の契り

 土曜登校FINAL!

 自治会選挙。会長の話が長い… これが1時間で終わって、HRは写真と特考が配られてすぐに終了。終わるの早すぎて困るw
 特考古文は4割でした。ま、僕にしては上出来。

 自習室も閉まっていて使えないのでそのまま駿台に行きました。

 第2回東大実戦です。
 国語。おろかなりの訳語が出てこないのは勉強不足orz
 数学はまあまあかな。と思ったら第5問は長さを捉え間違えて答えと4倍違うっぽい。整数問題も東進マスターと答えが違う…

 まあ、明日の出来の方が重要ですね。理科でコケないようにしなければっ。
posted by miya at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

引っかけ?

 駿台模試2日目。

 理科
 物理でまた交流チックな問題。さすがに熱力は出ず。でも波動難しい。みんな力学はばっちりらしいですが、僕はそれすら微妙です・・・ 科学は高分子w こっちはそれなりにできたと思う。

 英語
 要約とか和訳とかが河合に比べて圧倒的に簡単。要旨と関係のうすいもの問題、すなわち「for example」を見つける問題を間違えましたorz

 というわけで4日間の試験終了! 疲れた・・・

 2週間前ぐらいにパソコンが起動しなくなったので父親に修理を依頼したら、どうやら買って2年しか経っていないマザーボードが壊れていたとのこと。というわけで模試の間に買って直してくれました。ついでに箱も買ってきてくれたのでファンの音が静かになりました。快適。
 というわけで今頃になってみんなの文化祭のブログを読みましたw

 自己採点
ラベル:模試
posted by miya at 22:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大学の予習をしませんか?

 さいたまさんに宣伝するように言われたので宣伝します。



 3学期にバドミントンをする会(名称未定)


 趣旨:3学期の間、ずっと運動しないで入試当日に「家出ただけで筋肉痛になった。試験会場に行けない。」ってなったら困りますよね?(さいたまさん談)  こうなることを防ぐために体育の授業のない3学期に自主的に運動としてバドミントンをやりましょうという会です。東大の体育の授業は種目選択制でその中にバドミントンがあるようです。つまり大学の予習にもなるということですね。

 活動内容:センター後に不定期に活動。週に1回が目安です。頻度を落としたい人は落とせるようです。詳しいことは未定です。

 :当会は受験の結果に一切責任を負いません。完全に自己責任です。

 今のところ、参加者は6人程。参加を希望される方はさいたまさんか僕にその旨をお伝えください。


 東大余裕杯ではありませんよ?
ラベル:バド同好会
posted by miya at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

うめ病院

 1限:家庭 遅刻にうゑむらがキレてた。

 2限:現代文 模試の見直し。

 3限:自習

 4限:体育 バレー。結構ラリーがつながっていい感じ。

 5限:数B バイザンが開業した時の名前を一揆さんと考える。「うめ病院」、病をやまいと読むと「うめやま医院」!

 6限:HR 出願用写真撮影。その間、東進の勧誘をしてましたw

 特考返却
 数V・C・・・3分の2得点。手をつけたところは全部合ってました。ただ、最後の10点はきついですね・・・

 放課後は軟庭部w やっぱりろくに打てませんでしたが。しかも5時前に暗くなるのであんまり打てません。それは残念ですが……こおりおには楽しい! 多分6年振りw 鬼の戦略がテニスコートならではでまたおもしろかったりします。

 昨日の駿台模試について。バイザンがやってくれました。
 解答用紙間違いwww

 解説:東大理科の解答用紙は化学生物共通でそれぞれ1枚ずつ。試験を受ける前に科目によって指定された部分を切り抜いてその科目の解答用紙とします。
 DSCN4554.jpg
 こんな感じ。(ちなみにこれは東進の解答用紙。)
 切り取ったらその科目の解答用紙として使わなければいけません。
 バイザンはいつも生物からやるそうで、生物の解答用紙を準備して試験開始、しかし気が変わって化学からやることにしたのに解答用紙を換えるのを忘れて生物の解答用紙に化学の解答を書いてしまったようですww これを第1問から第3問まですべてって、生物をやろうとしたときに気づいたのでしょう。化学のすべての解答を化学の解答用紙に書き写し、生物の解答用紙に書かれた化学の解答を消しゴムで消す。この作業に30分かかったようですw 「生物やる時間が45分しかなかったフヒヒ〜〜」
 ちなみにこんな馬鹿なことをするのはバイザンぐらいだと思いきや、某55期の「受験に成功したのは禁酒したお陰だ」と言い張る先輩は東進の合格体験記で「本番、数学の回答欄を間違えたかと不安になって試験の後毎日眠れない日々が続いた」と語っていたので結構注意しなければいけないことっぽいです。
ラベル:バイザン
posted by miya at 21:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

ライトニング

 12限:自習

 3限:リーディング 特考解説。57期はダメな学年だホニャホニャ

 4限:ライティング 山中湖まで自転車?

 5限:自習

 6限:現代文 ずっと寝てた。

 今日の特考返却コーナー
・英語U…第1問の問1の和訳が出来て6点、最後の記述問題がカスっていたようで1点、他すべて0点… 2割しか出来てませんorz

 家で見つけた広告。
 DSCN4555.JPG
 (2鉄緑会+日能研)/3=鉄能会
 東大受験指導専門と中学受験専門も微妙に被ってるw
posted by miya at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

ママごはんまだ〜?

 12限:物理 比電荷の測定実験。電子ビ〜ム。

 3限:ライティング つまらない普通の英作文。どこかでやったことのある課題をどこかでやった時と同じ意見で書きました。

 4限:自習

 5限:リーディング これ出来なきゃ受からないぞホニャ問題が出来ませんでしたorz

 6限:体育 更氏と軟庭ww

 鉄緑では夜10時近くまで残って腕時計をいかにスタイリッシュに置くかを研究してましたw
posted by miya at 23:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

超熟成ハヤシライス

 12限:物理 光電効果の実験。残念ながらほかの実験ほど面白味はない。

 3限:リーディング リスニング。やばい、できない・・・

 4限:自習

 5限:倫理 我思う、ゆえに我あり。

 6限:倫理 俊さんの2学期の授業は来週の授業も含めて正味5回だけらしいw

 教育研究会のための掃除。中学の卒業アルバムを見ていたらinner_muscleさんに「miyaは今より中一の時の方が大人っぽい」と言われましたw


 その後はさいたまさんに誘われて、エリートさんと検食用のタッパ洗い。まだ食品班の仕事が残っていたとは・・・
 DSCN4570.JPG
 一昔に話題になった「冷凍餃子」w


 ドリンク以外のすべてのメニューが3日分冷凍保存してあるのでそれを電子レンジで解凍。そして食べますw

 解凍すると・・・・・・
 DSCN4593.JPG
 こんな感じ。
 と、いかにも不味そうですが、大抵の食品はおいしく食べられました。


 3人で検食したので「検食審査」をしました。審査員が1〜5点で点数をつけ、その後は文化祭の審査方法「点数議論両立制」に則って順位を定めましたw 最優秀賞は最高点の8割以上の得点を得たメニューの中から、最劣悪賞は最低点の2倍以下の得点のメニューの中から議論をして決定されました。
 DSCN4598.JPG
 点数はこんな感じ。

 DSCN4607.JPG
 1時間以上の議論の結果、賞はこんな感じ。


 審査講評
お好み焼き・・・本番はそこそこの人気を得ていたお好み焼きでしたが、検食用は一番最初に焼かれたということもあって油が多く、非常に不健康な味に仕上がっていました。また、ソースなどが全くついていなかったのでその不味さが引き立てられたように感じました。検食用だからといってテキトーに焼いていいわけではありません。
豚汁うどん・・・豚汁の方は特に味の変化もなく、評価できるレベルだと感じました。しかし、冷凍して再加熱したため、うどんがずいぶん劣化したようで、そこが足を引きずってしまったように感じられます。
カレー・・・ご飯が非常にぱさぱさしていました。カレーは冷凍してもおいしさが保たれていてよかったと思います。
餃子・・・肉の部分はよかったのですが、レンジで解凍しても皮の部分は食べられませんでした。誤って食べると非常に後味が悪くなるため、審査員の点数も低くなってしまったようです。ちゃんと調理済みのものを検食として提出しましょう。
ミネストローネ・・・スープということもあって、冷凍による劣化は全くと言っていいほどありませんでした。量もタッパに満タンに入っていてよかったと思います。が、やはり喫茶のメニューと比べられるとなかなか厳しいようで惜しくも入賞を逃しました。
シフォンケーキ・・・冷凍したにもかかわらず、解凍するとちゃんとふわふわしていました。味の劣化も特にありませんでした。
フォンダンショコラ・・・解凍したときにちょうど温まっておいしかったです。しかし、原型が全く留められていないこと、バターが使用されているためタッパを洗うのに手間取ることが減点対象になって優良賞という結果になりました。
チーズタルト・・・タルト型が柔らかくなったぐらいでほとんど劣化はありませんでした。大きさも大きく、審査員が満足して食べられたようです。これにタッパを洗う手間もほとんどかからなかったことも加わり、見事に最優秀賞を獲得しました。
ホットサンド・・・パンの劣化が予想されていましたが、案外おいしくたべられました。しかしそれでもやはりホットサンド特有のパリパリ感が失われているということもあって、惜しくも最優秀賞を逃しました。
ハヤシライス・・・カレー同様、ご飯がぱさぱさしていました。しかし、3週間近く冷凍庫にあったことから熟成ハヤシライスがさらに熟成されていたことが評価されていました。
パスタ・・・麺のコシが完全に失われていました。また、麺だけが多く味が薄かったように感じます。さらにチーズがのっていなかったことも減点対象になったと思われます。
チョコバナナ・・・温かいバナナ、この恐ろしさは残念ながら文章で表すことはできません。それに溶けたチョコレートがかぶっているのだからこの点数は仕方がないでしょう。審査員のうち一人もあまりの見た目の悪さに手も出なかったようです。来年からチョコバナナは検食を実施しない方がいいかもしれない。
だんご・・・だんごはレンジでうまい具合に温まっておいしく仕上がっていました。しかし、同じタッパにみたらしとあんこを混ぜて入れていたため、2つの味が混ざってしまっていました。味ごとに別のタッパにすれば評価はもっとあがったように思われます。
たこ焼き・・・冷凍たこ焼きが市販されているように、このたこ焼きも十分食べられるものでした。しかも丁寧にソースとかつおぶしが乗っていたことも好印象でした。
クレープ・・・果物は劣化していませんでした。しかし、クレープ生地とホイップクリームがとてつもなくひどいことになっていたのでこのような点数になってしまいました。
ポップコーン・・・劣化はほとんど見られませんでした。塩加減もちょうどよかったと思われます。しかし、とくにインパクトがないためこのような点数になったと感じられます。

 やばい、マジ頑張ったw

 以下、グロ画像

ラベル:食品班
posted by miya at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

カルチャーショック

 勉強そっちのけで駒場祭に行ってきましたw

 DSCN4615.JPG
 まず正門に行ってみると案内所があるのでパンフをもらおうとしたところ
案内所「パンフレットは1部100円となっております。」
 ( ̄▽ ̄;)!! パンフ金かかるのか

 とりあえず中へ。というかもう始まったはずなのにどこもまだ準備してるんですけど・・・ 展示に行ってみてもあまりに閑散としていてとても入れる雰囲気じゃない・・・ だからといって外を歩くと出店がズラーーーっと並んでいて声をかけられて引き込まれる・・・
 とりあえず平和そうなプラネタリウムへ。実はこれが当たりで非常にうまく出来ていました。さすが東大って感じ。
 プラネタリウムを出たら、全体の客もずいぶん増えてきて展示にも入れる雰囲気になったかなと思ったので校舎の中へ。しかし、これがなんとも・・・ 化学部と生物部っぽいのがあったのですが、この2つが筑駒のHRぐらいの広さの部屋を2分割して展示。筑駒の生物部の4分の1とかな感じでした・・・ それから校舎内をぶらぶら歩いていても、あるのは喫茶店とかバンドとかばっかりで特に入るところも見あたらず。古本市もやってるようなので行ってみましたが、これも筑駒よりうんと小さかった・・・

 これ見て筑駒のすごさを改めて実感しましたね・・・

 出店も、
僕「(饅頭屋で)これ作ってるんですか?」
店「いや、これは中華街で買ってきました。その方が安全だし。」
 食品班の方が絶対頑張ったぜ!w
 しかも出店の数が多すぎてあんまり売れてなさそうだし。って考えると作れば作るだけ売れる筑駒の食品関係の班なんかはかなりおいしいですねw

 なんか「東大絶対入るぞ!!!」と気合いが入るどころか逆に「来年駒場祭やるのかよ〜・・・」という感じになってしまった・・・

 まあ、でも楽しかったです。

 この後、今日手にした大切な大切な、大切なお守りを忘れて紛失しそうになる悲劇。奇跡的に見つかりました。危ない危ない・・・


 で、100円のパンフには100円に見合うぐらいのネタが入ってました。

 まずこれ。
 DSCN4639.JPG
 鉄緑会講師募集ww 給料の情報もばっちり。

 そして、委員紹介欄を見るとそこには事務局長という重要ポストに就いた軟庭部55期部長さんが! そしてそこのコメントには・・・
 「人生が毎日二日酔いなのですが」
 いや〜、さすがですねw 3年前の「私はコーヒーも好きです」もセンスがあってすばらしかったですが。うーん、比喩なのか真実なのかよくわからないw
ラベル:駒場祭
posted by miya at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

a couple of tea

 12限:自習 さいたまさんがコンスペのミーダにうるさいと殴り込みw

 3限:リーディング 文法結構できない…

 4限:ライティング 僕はcome onをかかってこいだと思ったバカですorz

 5限:自習 by the wayさんに現代社会選択の良さについて語るw

 6限:現代文 いびきをかいてしまったらしいorz

 今日の特考返却コーナー
・英語V…10点で平均に0.6点届かず… 英語は軽くヤバい。
・現代文T…11点で平均-5w まあ当核ですからねぇ。ヤバいけど放置。でもセンターはやらなきゃ…

 センター公民はほとんどの人が倫理なんですね。政経はちらほらいますが現代社会はほとんどいない…

 みんな、現代社会を受けようよ!

 というわけで東進に加えて現代社会の布教も開始w ちなみに東進マスターは現代社会だというから心強いww
posted by miya at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

東進最終超鬼畜モード突入

 12限:化学 合成高分子。東進マスター曰く、今の東進はヤバいらしいw

 3限:ライティング 来週スピーチ? はぁ…

 4限:自習

 5限:リーディング ホニャがやけにホニャホニャ言ってた気がする。

 6限:体育 硬庭。爽やかさんたちはやっぱり強い。

 明日からいよいよ最終授業週間が始まりますね。
posted by miya at 00:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

憩いの場

 12限:物理FINAL 実験ラスト。考察が分からない…

 3限:リーディング リスニング。

 4限:自習

 5限:倫理FINAL ヨパはちゃんと聞いても分からない…

 6限:倫理FINAL シュンペーターって誰だしw

 東進マスターは東進にいると心が安らぐらしいですw
posted by miya at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

新興宗教

 12限:物理FINAL いい医者と悪い医者の話。バイザンはどっちになるかな?w

 3限:自習

 4限:数B 上智の経路の問題。なかなかムズい。

 5限:自習

 6限:体育 硬庭。なぜか異常に好調w

 さて、東進、現社に加えて「センター数Bの統計、プログラミング」の布教活動もやりたくなってしまった! 土日にその辺を勉強して来週から布教活動を始めようかなw
posted by miya at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

統計・プログラミングのすすめ

 注:これを読むと洗脳されますw

 センター試験、数学U・B、それは誰もが満点を目指すがそれを達成することができる者はごくわずか。なぜなら時間がないから。その上、センターだからと舐めてかかると問題は案外難しくすぐに解き方を思いつくことはできない。
 しかし、そこには抜け穴が存在する・・・・・・

 それはズバリ「統計」「プログラミング」。これらは学校でほとんど扱われないためか、受験者数が少なく、それどころかこの存在すら知らない人ばかりである。しかし、受験者数が少ないからといって不利だということは全くない
この選択は、間違いなく”正解”である!


 というわけで統計とプログラミングの魅力について語っていきます。まずセンター試験についてよく知らない人のために説明。数学U・Bはほとんどの大学で必須科目となっています。その中身は第1、2問が数学U(指数対数三角関数、複素数、微分積分など)からの出題で各30点で合計60点、そして第3問が数列、第4問がベクトル、第5問が統計(正式には統計とコンピュータ)、第6問がプログラミング(正確には数値計算とコンピュータ)でこのうち2問を選択します。これが各20点。数学U・B全体で100点になります。この選択科目は、どこの大学を受験するにしてもどれを選んでも大丈夫であり、しかも試験場で問題を見てからどれを解くか決めることができます。(ちなみに簿記とか情報関係基礎とかは学校で履修して出願時に届け出ないといけない。)つまり自分に有利な問題を解くことができるのです。
 さて、ここでどれを選ぶかという問題が生じます。数列とベクトルは普段からやってるし解けるじゃん、と思いきや、これらはなかなか難しい。その上時間がかかります。ふつうの受験生なら猛勉強をして時間短縮に労力を注ぐのですが、これはなかなか困難だしやったからといってできるとは限らない。しかし、ここで統計、プログラミングを選べばそんな心配は不要
 統計、プログラミングはどちらも簡単に問題が作ってあり、それぞれ解くのに10分もかかりません。しかもひらめきなどは一切不要確実に満点が取れます。必要なのはちょっとした知識だけ。
 さて、その知識はどうすれば身に付くかというと、ただ数学Bの教科書を読むだけ。これは3時間もあれば十分です。さらっと読んじゃってください。そして膨大な過去問(97年以降24回)で演習を積む。これだけで対策は万全です。なんと簡単なことか!
 ちなみに僕は昨日教科書を読み始めて2時間で読み終わり、統計・プログラミングの2問を97年の問題から順番に解いたところ、最初の3回はケアレスミスをしたものの、次の3回はすべて満点! どの年も15分かからずに2問解き終わりました。残り45分を最初の2問に当てられますね。本番ももちろん統計・プログラミング選択で行くつもりです。
 そして、統計・プログラミング選択のさらなる魅力。仮にこの問題を解いていて行き詰まってしまったとすると・・・・・・数列またはベクトルに逃げればいい! 試験場で柔軟に対応できるわけです。これがもし統計プログラミングの勉強をせずに受験し、数列ベクトル選択で詰まってしまった場合はもう逃げ場がありません大きな失点が許されないセンター試験においてこんなに恐ろしいことは出来るでしょうか・・・・・・
 もちろん好みで「統計はやらないけどプログラミングはやる」とかそういうのももちろんありなので統計とプログラミングのどちらか、あるいは両方を選択することをおすすめしますよ。

 教科書がない人のために。こんなページもあります。
Webで学ぶセンター試験数学−統計とコンピュータ
Webで学ぶセンター試験数学−BASICプログラミング

 DSCN4660.JPG
 こんなのあり得ない。どこの模試かは電話番号が「104」であることからして明らかw
ラベル:センター試験
posted by miya at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

マイノリティー?

 一昨年の青パック(=駿台文庫のセンター試験1回分パック)をやってみました。

 昨日言ったように僕は数U・Bで統計とプログラミングをやるのだ!と張り切って臨んだところ
 DSCN4662.JPG
 愕然。まさか青パックが選択問題を省略するとは・・・・・・ 河合とZ会のパックはちゃんと選択問題もあったのに。

 というわけで数列とベクトルを解く羽目になりました。そしたらやっぱり時間切れ。まっ、統計とプログラミングだったら余裕で満点だったなw

 結果は・・・・・・
ラベル:センター試験
posted by miya at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。