現在の閲覧者数:

2008年12月01日

現文得点倍増計画

 1限:家庭FINAL 赤ちゃんポストのビデオとか。最後っぽい雰囲気になったもののうゑむら、大したことは言わず。

 2限:現代文 他の人の文章を読んで用紙を書く課題。「おぎなう」の漢字が書けなくてずっとうなってました。

 3限:自習 駿台のセンター実戦問題集数学U・Bで統計とプログラミングの演習

 4限:体育 バレーFINAL。もうバレーをすることはないのかなぁ・・・

 5限:数BFINAL プログラミングの布教をしたりアルバム委員の仕事をしたりしていたので問題は解いてませんw

 6限:HR アンケートとかもろもろ。

 特考の個票がきましたね。今回は担当が新任のS田になったということで度数分布表がB4で印刷されてきたり不手際。それはまだよいとして、僕の現代文Tが11点のところが22点になっていてこの順位が8位になってましたww ハッハッハッ、ありえねーーー!!ww というわけで訂正に行かなければいけないようです。英語が30いってないのが・・・・・・orz

 統計・プログラミングの布教活動は極めて順調です。説明するとだいたいの人が「じゃあ、教科書読んでみよっかなー」って言ってくれます。東進現社とか言ってもほとんど誰も実行してくれなかったのにねw ま、統計・プログラミングはそれだけ魅力があるってことですね。
 やってみようと思った人は、とりあえず数学Bの教科書を読んでみましょう!

 補足:統計・プログラミングのすすめで「統計・プログラミングは15分かからずに解けた」と書きました。確かに試験に導入した初期の問題は非常に簡単でこれぐらいで解けます。しかし、最近はさすがに難化しているようで20分程度かかるっぽいです。今日実戦問題集を解いて体感しました。なのでそこのところご注意ください。でも、それでもなお数列・ベクトルより速くできることに変わりはありませんので、是非とも統計・プログラミングをやってみることを勧めますよ。
posted by miya at 18:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

プログラミング〜!

 12限:自習 ひたすら統計・プログラミングの演習w

 3限:リーディング 57期がいかに英語が出来ないかを確認するマーク式文法テスト。

 4限:ライティングFINAL 期末対策問題とクリスマスミュージック。

 5限:自習

 6限:現代文FINAL ファイナルですが、大半の人は聞いていなかったようですw

 統計・プログラミング受験者増殖中w

 あれだけセンターの裏情報流しておきながらセンターリスニングが後期の足切りに利用されることを知らなかったmiyaです…
posted by miya at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

統計入門講座

昨日今日で駿台センター数学U・B実戦問題集の統計プログラミング全8問すべて解きました! でも、なかなか難しくて思うように素早く点が取れない・・・

 第5問(統計) / 第6問(プログラミング)
1回 16点 13分 / 17点  9分
2回 15点  8分 / 18点 10分
3回 20点  5分 / 20点 13分
4回 14点  8分 / 17点 16分
5回 20点 10分 / 10点  6分
6回 16点 12分 / 16点 14分
7回 20点  5分 / 16点 11分
8回 16点 12分 / 15点 14分

 統計の失点はほとんどが計算ミスです。計算ミス多い・・・ プログラミングの方は半分計算ミス、半分本質的なミスって感じです。途中で投げ出した問題はありません。

 さて、ここで統計入門講座開講! この資料を分析してみましょう!

☆平均・分散を求める
統計・プログラミング別で点数、時間の平均・分散を出してみましょう。
ここで統計の点数をX、時間をx、プログラミングの得点をY、時間をyと表すことにします。また、回数を添え字で表します。X1=16、y5=6など。

 平均
ご存じの通り。
E(X)=(ΣXi)÷8=137/8=17.125
E(x)= (Σxi)/8=73/8=9.125
E(Y)= (ΣYi)/8=129/8=16.125
E(y)= (Σyi)/8=93/8=11.625
(注:ΣXi=X1,X2,・・・,X8)

分散
分散はデータの散らばり具合を表します。平均との差を比べたいのですが、そのまま足すと0になってしまうので二乗します。つまり分散は
 「各値の平均との差の2乗」の平均
です。そしてこれは計算することで
 「各値の2乗の平均」−「平均の2乗」 ←重要公式
に等しくなります。
V(X)=(Σ(Xi-E(X))^2)÷8 =(Σ(Xi^2))/8-E(X)^2=2389/8-17.125^2=5.359
同様にして
V(x)=8.609
V(Y)=7.359
V(y)=9.234
分散の平方根を標準偏差と言います。
s(X)=2.31 など。
ちなみに偏差値は50+10×(自分の点数-平均点)÷標準偏差で算出されています。

☆相関係数を求める
相関係数とはXが増えるとYはXにつられて増えるのか、減るのか、それともXに関係のない値をとるのか、ということを示す値です。相関係数は-1〜+1の値をとり、大きいほどYはXにつられて大きくなることを、小さいほどYはXにつられて小さくなることを、0に近いとXYに関係はないということになります。
まず共分散をもとめます。
これは
 s(x,y)=Σ(Xi-E(X))(Yi-E(Y))/8
という定義で、
 s(x,y)=(ΣXiYi)/8-E(X)E(Y)
という公式で出せます。
注:ΣXiYi=X1Y1+X2Y2+・・・・・・+X8Y8
そして、相関係数は
 r(X,Y)=共分散÷(Xの標準偏差×Yの標準偏差)
で出します。分母は分散ではなく標準偏差であることに注意。これ忘れて4点ぐらい落ちた時があったw
計算してみると
r(X,Y)=-0.261 かなり弱いの相関あり。
r(X,x)=-0.481 の相関あり。
r(Y,y)=0.536 の相関あり。
r(X+Y,x+y)=-0.423 の相関あり。
この結果を分析してみると・・・
・5問と6問の点数はそんなに相関しない←当然w 強いて言えば統計が出来るときはプログラミングが出来ない、またはその逆が微妙に当てはまると言える。
・統計は時間がかからない問題ほど点数はよくなる。→統計は難しいときは時間がかかる割に点数が取れない簡単なときは速攻で高得点
・逆にプログラミングは時間をかけるほど点数が伸びる。→プログラミングは時間をかける価値あり
・時間がかからないときほどこの2問の点数はいい。→回によって難易度のばらつきがある。調子がいいときは時間、点共にいいが、調子が悪いと時間がかかって点数も伸びない。
 こんなことが分かるわけですね。僕の傾向が一般に当てはまるとは限りませんが。

 頑張って書いたので頑張って理解してくださいね

 うーん、これだけだとわかりにくいかもしれませんが、これが統計を解くために必要な知識の8割です。教科書を読めば明快に分かると思いますので是非数Bの教科書を読んでみてください
ラベル:統計
posted by miya at 20:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Aの魅力

 注:若干理系向きの話

 あなたはセンターのいわゆる社会は何を受験しますか?


 倫理?! 現社にしなさい!w

 まあ、倫理を受けることは100歩譲って許すとして、それだけ??

 地歴Aを受けましょう!! これぞ究極の穴場科目

 普通、地歴を受ける人は地理Bなどの「B」を受けます。地歴受験者224621人のうち、A受験者はたったの8766人。3.9%。でも、Bは範囲が広くて大変。ところが、Aは範囲がなんとBの半分
 ここで疑問。なぜみんなはBを受けるのか? それは大半の大学は地歴のA受験を認めないから。だから周りのみんながBを受けるので自分もBを、という風になります。しかし、なんと東大は地歴のAも認められるんです!
 もちろん地歴のAは公民の倫理・政経・現社との組み合わせ可。2つ受けていい方の点数を採用することが出来ます。これはもう受けるしかないですね。
 ちなみにうちの学校で教えてるのはBではなく、実はAです。文系の人もBは履修してないんですね。

 僕はここで地理Aを勧めます。理由は僕は歴史が嫌いだからw というのもありますが、東進東大特進コース合格体験記の理系合格者の受験科目を調べたところ

一昨年
倫理13
地理12
政経8
現社6
世界史3
日本史2

去年
倫理17
地理9
政経7
現社4
日本史4
世界史2

 地理はかなりのマジョリティー!!
 去年筑駒から理Vに受かったある人は地理Aを受験したそうです。

 地歴のAの魅力はかなりありますよ・・・・・・
ラベル:センター試験
posted by miya at 21:17| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

授業FINAL

 12限:化学FINAL 授業を適度に聞きつつスピーチの原稿作り。後半は自習、ラテックスと酢酸で生ゴムを作りました。

 3限:ライティングFINAL 筑駒の思い出スピーチ。最後と言うことでみんなの情熱がこもっていたように感じました。

 4限:自習FINAL FINALとか意識せずにぐだーっと数学。

 ムスコリの使っている倫理の参考書を特考300点氏が見て「あっ、ここちがーう」と。有名講師が書いた参考書の真偽を判定できるとかすごい・・・
 ちなみにその参考書は学研の「きめる!センター倫理」だったはず。間違いだらけらしいので皆さん買わないようにw 著者は東進の清水、ってこの人僕が使ってる現社の問題集の著者だ・・・orz

 5限:リーディングFINAL 昨日の答え合わせ。早く終わったので体育館へ。

 6限:体育FINAL 今日はバドミントンをやらせていただきました。一揆さんに言われたので「セラー服を着て体育」という企画をやろうかと若干思いましたが、スカートをはいたら「きもい」というごく自然な反応が返ってきたのでやめときましたw 最後の授業はしっかり楽しめました。

 これで授業は終わりですね・・・・・・
posted by miya at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

オアシス

 やばい! 地理が面白すぎる
 まさに受験勉強のオアシスですよ。オアシスがなぜできるかも理解できたしw

 しかも地理を理解すれば世界が理解できて、世界が理解できれば現代の社会問題が理解できて現代社会の点数が上がる
 現社と地理は黄金のコラボレーションですね。

 現代文の勉強もちゃんと1時間やりましたよ。マーク式問題1つ解いただけだけどw 単位大丈夫かなぁ・・・
ラベル:地理
posted by miya at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

団長の思い

 期末FINAL1日目。

 2限:現代文 単位が危うい科目その1。漢字は半分ぐらいしか出来ませんでした… 補う出なかったし! 著者名もテキトーだし、記述とか出来るはずないし。提出物はちゃんと出したので単位はもらえると祈る。

 4限:ライティング 「現在、1-Bには誰の写真が貼ってあるでしょう?」知らねーよw 「文化祭2日目に誰かが1-Bの出席をとってくれたなら東京競馬場に行けたのに。」あちゃちゃw

 デコさんから聞いた耳寄り情報。市販の過去問集に数年分しか載っていない地歴A、なんと東進のホームページにどっさり載ってるらしい! さすが東進w A受験者の強い味方ですね。
ラベル:期末考査
posted by miya at 21:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

留(ry

 期末考査2日目。

 1限:化学 解けるのだけ全部解いた感じ。細かいとこはよくわかんない。解いたところは合ってると思いきや、pH計算でpOHを答えに書いてしまったorz

 2限:倫理 単位が危うい科目その2。としさんの方はぼちぼち(といっても半分は苦しい)。ヨパのも記号はぼちぼちで、次の問題に行ってみると「4つの福音書?ヨハネぐらいしか聞いたことねーよ。スコラ学?なんじゃそりゃ。4つのイドラ?ハァ??」てなわけで壊滅orz 大問2のTは親切なサマリア人は授業の記憶を引っ張り出して一応書いたものの、Uはアンティノミー何それおいしーの?というわけで門前払い。これじゃあ44点に達しない・・・・・・ 何か課題出せば卒業は出来る・・・よね・・・・・・

 3限:物理 熱力学のみ。よくありがちな途中で熱の出入りが変わる問題でしたが、計算がくるって出来ず。まあどんまいってとこですね。

 明日はリーディングだけ、あさっては数Bだけ。なんと気楽なことか!
ラベル:期末考査
posted by miya at 18:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

archaeology

 期末考査3日目。

 3限:リーディング 和訳と単語だけのテスト。なんとも手抜き… 授業は一応聞いていたのでその記憶を頼りに。

 その後は軟庭部のアルバム写真を撮る予定でしたが
・ユニフォームさむ〜い
・というかユニフォームな〜い
・そもそも人がいな〜い
というわけで、今日は撮らずに明日超ネタな写真を撮るということになりました。さて、どんな写真になるのでしょうか?w

 そして
 祝! モッティー筑大医学部合格!

 僕はモッティーと「合格したら僕が1000円もらう、合格しなかったらモッティーが1000円もらう」という非常においしい賭をしていたので1000円ゲットw というか筑駒指折りの秀才が落ちるわけがないw
 これからはロードレースに専念するらしいですw
ラベル:期末考査
posted by miya at 13:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

逆光効果

 期末考査4日目。

 2限:数B 前半80点がセンター形式になってました。救済策ですね。さすが更氏。残りが大問一つ10点というやる気のなくなる配点w しかもベクトルが難しい・・・ 80点近辺に結構集中しそうですねw

 期末終了。高三の期末はあっけなく終わる。

 その辺をぶらぶらしていたら2-4の人が映画「安国」のDVDを届けに来てくれました。1枚50円という話だったのですが、「予算が余ったので」ということでなんとタダ! すばらしいですね。すぐ見るべきか、受験が終わるまで待つべきか、それが問題だw

 そのあと学年集会。まあ、ここで某さいたまさんの陰謀によりなぜか宣伝部長にさせられてしまった僕が3学期にバドミントンをする会の宣伝をすることになってしまったわけです。なんか非常に残念な感じになってしまいましたが、あれはジーコが悪い!と主張。まず「体育館、高二以下が授業で使ってるよ」について。だいたい高二以下17クラスが週3回体育あって51時間、30で割って1時間に2クラスもやってないじゃん。そこで体育館が開いてる時間がないわけがない。妨害したいだけの発言としか思えない。そして「ラケット、今貸し出し休止中や」。それぐらい承知。こっちで調達する予定。今のところ8本ぐらいはありそう。
 ちなみにさいたまさんがその後にちゃんとジーコに許可を取ってくれたのでふつうに出来るようです。参加者募集中w

 その後はお待ちかね、軟庭部写真撮影w しかし、何をどうとるかがなかなか決まらない。カメラを持って行くとAgeさんがその辺の人を写し始める。たまたま窓際にいたおかぴさんを撮った写真をみんなで見て
 「これ、逆光じゃんw・・・って、これいい!!」
 というわけでわざと逆光でフラッシュを焚かずに撮ることにw まず芝生に行ってみると後ろの建物が邪魔なことが発覚。じゃあグラウンド行くか、というわけでグラウンドへ。

 で、こんな写真になりました。
 DSC_0500.JPG
 (一応プライバシー保護のため顔は黒塗りしてあります)
 どれが誰かわかんねぇw

 ちなみにこれを撮るのには非常な苦労がありました。まず人を写し、かつ太陽も写さなければならないのでカメラを地面に置いて撮ります。草が微妙に写ってることからわかりますね。なのでファインダーを覗くために寝転がらなければなりませんw そしてその体勢で構図を取らなければいけません。この1枚を撮るまでになんと75枚ものボツ写真がありますw 撮影に協力してくれたにんじん会長さん、ありがとうございました!

 そのあとはちょっとだけ軟庭に。なぜか好調w
 僕が受かるかどうかで来年以降高三が合宿に行くかどうかがきまるらしいですw これは何が何でも落ちられないw

 明日以降はネタがあるときしか日記を書きませんのでご了承ください。
ラベル:写真
posted by miya at 01:19| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

温故知新

 今日は化学があったらしいですね。存在すら知りませんでした・・・ でも参加は任意だったっぽい(これはほんのちょっと前にpiasima.comさんのとこで知った)のでめでたしめでたし。化学レポート? 卒研が化学レポートってことでw

 昨日からセンター国語の過去問をやり始めてみました。古いのからやってますが、困ったことに8題やって4題は見たことあるやつ。そしてさらに困ったことに見たことあるやつも解けない。ちなみに点数は90年が155、91年が133です・・・ 世間的には「なんじゃこりゃぁぁぁ?!」って点数ですが、僕的には思ったより高くてちょっと驚いてる次第です、といってもやっぱりやったことあるのが半分あってこの点数ってかなりやばい・・・・・・ これからぐわーっと頑張ります! と言っても、実はセンター試験まであと1月ちょいしかなくて、うち数日はできないとしたら毎日国語の過去問1回ずつ解いても過去問全部解き終わらない! これは衝撃の事実。毎日2つやるか?でもそうしたら地理Aと現社と統計とプログラミングの勉強が出来ない・・・

 と言いつつ現社の勉強も並行して。
 温故知新ってありますよね? 孔子の言葉で訓読したら「故(ふる)きを温(たず)ねて新しきを知る」ですけど。それが現社の問題集に出てきてですね、
 DSCN4700.JPG
 ふるきをたず・・・って送りがなが違う!www
 「適当でないものを選べ」で迷わずCを選ぶと不正解。故きを温めていいらしいですw
ラベル:現代社会
posted by miya at 23:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

おっ

 センター国語でついに100点が出た!





 なんとかしなきゃリアルに足切りだ…
posted by miya at 22:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

急降下?

 東進って「映像授業という新世紀の学習形態を用いて受講生を引きつけると共に東大特進コースで東大合格者をがっちり掴むことによって東大合格者を年々急速に伸ばしている」というイメージありませんか?

 確かに2001年までは順調だったようです。
 DSCN4704.JPG
 本の中から発掘された2001年の東進の宣伝。

 しかし、その後の東大合格者数はというと・・・・・・
 2002年・・・不明
 2003年・・・445
 2004年・・・422
 2005年・・・431
 2006年・・・455
 2007年・・・403
 2008年・・・432
 実は合格実績はあんまり振るわないww

 わかりやすくするとこんな感じです・・・
 東進合格実績.png
 クオリティーが低いのは許してw
ラベル:東進
posted by miya at 20:46| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

三分法

 東進の現代文講師林修は東大現代文の解答用紙を3分割していたらしいw つまりは横幅8.5ミリを3分割して3ミリもない細長ーい解答用紙に6行を詰め込んだということですww そしてその翌年から「1行に2行以上書いてはいけない」という指示が加わったらしいwww

 明日はその林修の授業を受けに行ってきマース。

 あと、河合模試なるものが帰ってきましたね・・・・・・
posted by miya at 16:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

駒込デニーズ事件

 東進で林修の授業を受けてきました。

 素晴らしい! というか面白すぎるww 受けなかった人は本当にもったいない。それでいてセンター現代文の解法がなんとも明快! 受験界の鳥インフルエンザ脱却! これでセンターも足きり食らわずに乗り切れそうだと感じました。ま、あくまで感じただけで実際どうなるかはやってみないと分かりませんが。
 衝撃だったのはこの間の100点はセンター国語のフォッサマグナをまだ通り越していないということです・・・・・・
ラベル:東進
posted by miya at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

3学期バドからのお知らせ

 3学期にバドミントン(体育の授業外で)をやろう!という人は名簿を作る確認のため、今までに参加表明をしている人も終業式にさいたまさんに言いに行ってください。お願いします。
 あと、名称もあればお願いしますw

 明日から東進!
posted by miya at 21:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

Silent Science

 今日は東進の化学、「講習は化学から締め切られる」の鎌田です。

 今日はベルサール神保町というよく分からないところでありました。僕は飯田橋駅が都合がよかったのでそこから歩くことに。徒歩9分、のはずが、手元に無茶苦茶読みにくい地図があるだけで、しかも目的のビルはふつうのビルで東進とか書いてあったりしないので場所が全く分からず、30分かかりましたorz 授業始まる寸前。一番後ろの席。残念。
 生徒は全部で70人ぐらい。うち筑駒生が十何人かw

 で、授業は適当に聞いて、適当に寝て、帰りはバイザンと東進談義をしながら帰宅。

 DSCN4726.JPG
 そう、駿台模試も返ってきましたね
ラベル:東進
posted by miya at 22:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

連れ回し

 今日も東進化学。どうも眠い・・・orz

 帰り、今日もバイザンと帰宅。その話。ちなみに昨日は飯田橋まで歩いて、そこから有楽町線で帰りました。これ見ながら読むとわかりやすいかも。ちなみにバイザンの目的地は小竹向原、と考えてながら読んでください。

僕「わ、雨降ってきた。」
バイザン「寒いよーー」
僕「飯田橋遠いから九段下で乗ろう。」
 てことで九段下へ。
 僕は走るw するとバイザンはゴロゴロかばんうるさいw
バイザン「足吊るぅ〜〜〜
僕「ww」

僕「じゃあ、東西線かな?」
 バイザン、東西線の改札に入る。
僕「あれ?もしかして違ったかも。」
バイザン「エェ〜〜〜・・・・・・」
 バイザン駅員に言ってパスモの入場記録を取り消してもらうw
僕「あ、やっぱり東西線だったw」
バイザン「おい!」

 そこで入ったのは東行きのホームで目的と反対。バイザンは東西線東行きの停車駅の図を見ながら
バイザン「え?本当に東西線でいいの?」
僕「(よし、ちょっといじるか)そう。西船橋に行くの。」
バイザン「えっ・・・」
僕「さすがに違うね。門前仲町に行って大江戸線に乗り換えるんだよ。」
バイザン「エェ〜〜、門前仲町って超遠いじゃん・・・」
僕「でも僕大江戸線便利だもん。」
バイザン「ハァ〜〜?? 俺超遠回りじゃん・・・ ちょっとふざけんなよ!こんなんなら新宿線乗って新宿三丁目に行ったのに!」
 バイザン怒ったw
僕「じゃあとりあえず歩くか。」
 反対のホームに行くために階段で移動。
バイザン「えっ、こっちなの? で、こっちでどこに行くの?」
僕「(またいじるか)中野まで。そこから中央線でJRに行ける。」
バイザン「エェ〜〜〜、超面倒じゃん・・・・・・」
 電車に乗って出発。飯田橋駅に到着。
僕「(降りながら)じゃあね、バイバ〜イ
バイザン「えっ!?(あわてながら降りる。)」
僕「(もうさすがに昨日と同じ飯田橋だから気づくだろう・・・)乗り換えるの。」
バイザン「(案内板を見て)えっ、大江戸線?」
僕「(こいつ、昨日と同じ駅だって気づいてないしw)そうそう、大江戸線に乗り換えるの!」
バイザン「ハァ〜〜、じゃあ練馬で乗り換えなきゃいけないじゃん・・・・・・」
 僕は大江戸線の方に歩くふりをしながら急に方向転換したりしてバイザンを混乱させるw
バイザン「何に乗るの?」
僕「南北線だよ。」
バイザン「えー、俺南北線とか乗ったことないし。」
 昨日と同じ有楽町線のホームに到着。
僕「あ、新木場行き来たよ。バイザン乗ればw」
バイザン「あ、ここ有楽町線か。」
僕「ここ、飯田橋だからね?w」
 バイザン、やっと分かった様子。

 バイザンと電車に乗ると本当に面白いです。
ラベル:地下鉄
posted by miya at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

一発ネタ

 DSCN4721.JPG
 産地偽装。
ラベル:鉄緑
posted by miya at 21:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

クリスマスイーブ

 今日は終業式。集合時間が分からなかったので8時半頃に行ったら予想通り人はほとんどいませんでした。すぐに一揆さんが来たので今日から第二外国語中国語選択の布教を開始いたしました。これについては近々語る予定w

 そして期末返却。気になる倫理は、ヨパの方は記号11点+ヨハネ福音書2点で13点、しかしなんととしさんの方が38点! 激しく救済! というわけで無事卒業です。

 その後はサンタクロースとその他コント班の人たちと一緒に東大で昼食。みんな倫理を覚えまくってて怖い。

 帰りに
(東大の)守衛さん「ちょっと!」
サンタクロース「?」
 何を言われるかと思えば・・・・・・
守衛さん「トナカイはどこにおいてきた?
サンタクロース「あ、学校において来ちゃいました。」
 注:darksさんは今日トナカイ姿でした。
守衛さん、ノリいいw
 そしてサンタクロースの白い袋の中に倫理の参考書が入っているのが見えるのはなんともおもしろいw

 その後は鉄緑。数学ラスト、ということでピザ、ケーキを買ってパーティー。結局最初から最後までぐだぐだな感じでしたw
posted by miya at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

2πrdrでアール

 今日は東進物理、そう、苑田!

 まあ、予定通り延長して10時まで縛り付けられていたわけです。明日は鉄緑物理の最終回ですが、鉄緑の授業手抜いて東進行って、鉄緑のパーティーだけ参加とかいうことになりそうですw

 55期IMO金メダリストの方の自己紹介の紙で。
所属サークル
バドミントンサークル
麻雀サークル:メンタンピン
水飲みサークル:The Water


 ネーミングセンスに感動w
ラベル:東進
posted by miya at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二外国語

 さて、東大に入ったら第二外国語をやらなければいけません。合格が決まると入学手続きをするのですが、すぐに何を選択するかを決めないといけないようです。高校の芸術選択みたいなもん。情報収集を怠ると音楽選択の高入生みたいなことになっちゃうw ちなみに選択肢は中国語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・ロシア語・韓国朝鮮語(文Vはイタリア語も可)です。さらに第二外国語によってクラス編成が決まるらしい。

 まず各言語の長所短所を紹介。
長所
・中国語
話者数ダントツNo.1(約13億人)
日本と同じ漢字を用いる言語なので親しみやすい、アドバンテージあり
経済発展が目覚ましい
巻き舌がない
・フランス語
女子が多い
文学が豊富
・ドイツ語
古い医学書などはすべてドイツ語
かつての超メジャー第二外国語
・スペイン語
履修が容易
話者数No.4
・ロシア語
マイナー言語なのでクラス内での連帯感が強いらしい
・朝鮮韓国語
同上
履修が比較的容易音と文字が1対1で対応するので読むのが楽
巻き舌がない

短所
・中国語
発音が難しい
・フランス語
非常に難しい
巻き舌あり
・ドイツ語
巻き舌あり
話者数が少ない(1億人ちょい)
・スペイン語
巻き舌あり
・ロシア語
非常に難しい
巻き舌あり
・朝鮮韓国語
話者数が少ない(7000万人ちょい)
女子がいない

 基本的には自分の興味と履修のしやすさが重要。
 さらに話者数も重要。
 そして考慮した方がいいと思われるのが巻き舌。出来る人は問題ないのですが、出来ない人は
 http://www.kl.i.is.nagoya-u.ac.jp/person/hagiwara/letsfocus6.html
ここにも書いてあるように巻き舌が出来るようになるにはかなりの苦労がいるようなので巻き舌がある言語を選択するのは厳しいと思われます。
・・・・・・と言ったところで消去法を行ったら中国語と韓国語しか残らないのですが・・・・・・

 さて、ここで僕は中国語を勧めます!

 まず話者数が圧倒的に多い。なんと英語の4倍近く。(情報源はWikipedia)世界の5人に1人が中国語話者(なんか東進みたいだ・・・・・・) この世界を生きていく上で中国語を知っておくことは非常に有意義でしょう。さらに中国は今ものすごい勢いで経済発展中。地理・現社を勉強しているとそのことを感じずにはいられません。これから中国語の重要性はどんどん高まっていくでしょう。
 そしてなんと言っても漢字の共通性。中国語を眺めてみればずいぶん日本の漢字ににていることがわかるでしょう。数字なんか全く同じです。しかも皆さんは1〜9と13はどう読むかだいたいわかりますよね?w せっかくこんなに大きなアドバンテージがあるのにそれを生かさない手はないでしょう。
 そして巻き舌がない。これは巻き舌が出来ない人にとって非常にうれしい。また、中国語は音の高低がはっきりしていて美しく、音楽的だとよく言わています。四声については漢文の授業でもやりましたね。(漢文のあれと現代中国語はちょっと違うのですが。)流暢に話せるとかっこいいです。
 あと、中国語の文法は結構簡単らしいです。

 ほかの言語にちょっと言及。東大での格言に「スペ語を落とす馬鹿。フラ語を取る馬鹿。」というのがあるらしい。スペイン語は簡単なので、それで単位を落とすのはよっぽどの馬鹿だということ。フランス語を取るのはただ女子に惹かれたとかでフランス語を取ってあまりに難しくて、単位を落とす馬鹿だということです。というわけでスペイン語は巻き舌が出来るなら中国語に次いでいいと思います。ま、自信があるなら女子の多いフランス語にする手もあるけどね☆

 一応言っておきます。どこかのだれかは「僕が宣伝するものはすべてマイナーだ」という変な先入観をもっているせいで「中国語選択はマイナーだ」と思っていたようですが、中国語選択はメジャーです。
参考までに2006年の選択状況。
【文系】
ドイツ語 18%
フランス語 26%
中国語 32%
スペイン語 17%
ロシア語 2%
韓国朝鮮語 2%
イタリア語 3%

【理系】
ドイツ語 37%
フランス語 17%
中国語 25%
スペイン語 18%
ロシア語 2%
韓国朝鮮語 3%
http://daigakujc.jp/c.php?u=00262&l=03&c=00054より

というか中国語、文系だとトップだし。理系も4人に1人が中国語だし。多分今はもっと中国語選択者が増えていることでしょうねw

 というわけでみんなで中国語を勉強しましょう!
posted by miya at 01:35| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

聖地から

 苑田を途中まで受けて、鉄緑物理は180分遅刻で参加w また今日もぐたぐだなパーティーでしたw 先生にはCLANNADのカレンダーが贈られましたww

 明日で鉄緑が終わって一段落、と思いきや明後日から東進英語。年賀状いつ書こう… 卒業文集いつ書こう……
posted by miya at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

鉄緑FINAL

 今日は鉄緑英語と化学の最終回
 英語は女子がプレゼント渡して写真撮って終了。化学は「パーティーするのではなくそこで勉強すれば自信につながります」とか言って写真撮っただけで終了。どっちもあっけない。ピザ食べたーい。

 これで実に小6の3月から通い詰めた鉄緑もついに終わりです。本当に夏冬春の1週間しか休みがなかったから常に鉄緑につきまとわれていた感じでした・・・ その束縛からようやく解放! 最近は東進東進ばっかり言ってますが鉄緑には東進に払い込んだ金額の150倍近くの金を鉄緑に払ってますからねw 成績がそこそこ伸びたのは鉄緑のお陰です。合格するまではもう行くことはないかな・・・

 というわけでこれから2ヶ月は東進だけですw
ラベル:鉄緑
posted by miya at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

起承転結

 今日から東進英語、宮崎尊!
 人は30人ぐらいしかいませんでした。
 新幹線で来てる人もいるっていうのに。
 みんな尊の授業受けろよー。
posted by miya at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

時代は中国

 今日も東進。
 東進には東大生のスタッフが数人来て話をしてくれます。今日は第二外国語の話になって。3人いたスタッフの3人全員が中国語選択!! やっぱり時代は中国語なんですね。
 というわけでみんなも中国語を選択しよう

 中国語の宣伝終わり。次は地理。

 2005年の地理の過去問を解いてみました。するとなんと・・・・・・
 地理A 88点!!
 ついでにその年の地理Bも解いてみたら
 地理B 85点!!(うち40点分は地理Aと共通)
 なんとびっくり。僕の現社の最高点より高いじゃないかw 地理は使える。
 というわけでみんなも地理を選択しよう

 でも実はこのときの地理の平均点は70.22点と非常に高い。どうりでこんなに取れたわけです。ちなみにこの年の現社も平均点70.22点。ピッタリ賞w 社会って結構問題の難易度によって点数ぶれますよね。選択した問題がたまたま難しいのに当たっちゃったら大変です。だから保険が必要なんですね。
 というわけで理系のみんなも社会を2科目選択しよう

 気づいたんですけど、第二外国語の選択は文系は中国語が一番で理系はそうではないですよね。これって文系の人は地理とか世界史を勉強して中国の世界における重要性を知ってるからだと思うんですよ。ですよね? そう、理系の人はそのことに気づいていない・・・・・・

 結論:地理を勉強して世界を知り、大学で中国語を勉強しよう
ラベル:地理 中国語
posted by miya at 23:34| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

おまえはもう受かっている

 東進最終日。東進の人のテンションが異常に高くて変なことしてました。
「今日起きたらイチョウの葉っぱをおでこにつけた東大受験の神様が私の左手に神の力をお与えになった・・・・・・ これから呪文を唱えます・・・・・・ □※■%&△#*@$◇α! うわ、左手がか、勝手に、動くっ! うわっ、うわっ!(ホワイトボードに合格と書く) 帰る前に、この神の力が宿った左手と握手して帰ってください。」

 これのお陰で今日来てた4人は受かりますねw ちなみにバイザンはさぼり。おっと大丈夫か?!w
 
ラベル:東進
posted by miya at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

年越しセンター

 今日は1日がかりで去年の青パックをやりました。

 衝撃の真実がここに・・・・・・
ラベル:センター試験
posted by miya at 20:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。