現在の閲覧者数:

2009年02月01日

サルでも解ける

 今日は久しぶりの東進。長岡の数学のテストゼミ。長岡の生講義は僕は最初で最後。

 まず最初にテストをやるのですが、本番は6問150分のところ、なんと8問120分ww 無茶だろww
 今日はdarksさんが来てました。軟庭部は僕、一揆さん、バイザン、Ageさんについで5人目ですね。ちなみに55期は3人。軟庭部の2人に1人は東進生!
 授業の後は長岡さんと写真を撮りましたw

 東進の合格体験記、あれ書くと3000円分の図書券がもらえるそうです。でも本に載るのは東進スタッフの検閲を通った一部の人だけ。東進のセンター模試はクソだとか書こうと思ってたけど、ちゃんと東進を褒め称えること書くか・・・

 末期症状
 図書館の利用者IDに東進の生徒番号を打ち込んでいた・・・
ラベル:東進
posted by miya at 21:04| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

黙って解けばいい

 東進物理、苑田のテストゼミ。

 12時開始で、途中15分の休憩を3つはさんで22時までww とことん疲れた…
 しかも問題が難しくて。「このレベルが試験に出たら合格者平均は4割程度になるんですよ」だとw
 自分の駄目な所がわかった感じです。

 そして今日もちゃんと写真撮って来ましたw
posted by miya at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

うわさのベーコン

 東進英語、宮崎尊の授業に行ってきました。
 60分演習×2。英語やべぇ。隣の人は講義中、午前中は東大英語の過去問をやり、午後はずっと寝てましたw なんと余裕でいらっしゃる(not irony
 授業後は訳もなく1時間内輪で話し込むw

 第3回東大本番レベル模試が返ってきました。さすが受験者が少ないからこそ可能なスピード返却。
 改めて思いましたが、成績表がクソです。
 まず順位偏差値が出ないのは当然
 せめて自分の出来を平均点でチェックしようとしたら、問題別の平均点が載ってない・・・ しかし、なんと丁寧なことに前回の問題別平均はちゃんと載ってる。うおー、超親切だーーー(irony
 また、親切なことに問題別に「目標点」なるものが設定されていますが、科目別の一律得点。数学はすべての問題で8.8点を目指せ的な。意味分からん。
 さらに親切なことに「個別試験であと何点」というセンター本番とのドッキング判定がなされています。「地理A:二次試験であと0.2点」と書かれたのですが、どうしたらよいのでしょうか?ww
 あと、どうでもいいこととして前回と成績表の形式が変わって前回までは左綴じだったのに今回は右綴じになってます。センスがない。といってもどうせ4ページしかないから「綴じ」もクソもないですけど
ラベル:模試
posted by miya at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

スクラッチ型センター試験

 東進FINAL、林修の現代文を受けてきました。

 林修曰く「東大より東大っぽい問題」。「パラドキシカルかもしれないが、絶対的創造神の媒介を考え合わせれば、外見ほどこの事態はパラドキシカルではない。」という超かっこいい文章。
 最後ということで古沢さんの左手とがっちり握手してきましたw

 日能研の筑駒合格者数26人だって。ひもじーーー。もう5人に1人じゃん。東進と同レベ。
ラベル:東進
posted by miya at 21:08| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

合格発表?

posted by miya at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

※イタリア語を選択することは出来ない。

 無事に受験票が届きました。

 「1次選考合格」とかそんなことが書かれた紙が入ってるのかと思ったら、ぺらぺらの受験票と試験の説明が入ってただけ。そっけねー。

 受験票には「入学後の外国語の申告」なんてのがありますね。これは「第二外国語早く決めとけ!」っていう東大からのメッセージでしょうねw

 受験番号を知らせてくださいってのも鉄緑からきました。東進からはもっと前に来てたけどw 東進の合格者数を増やすのに貢献できるかはこれからの努力次第・・・・・・
posted by miya at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

ユータスくん

 今日は早稲田の入試日らしいです。が、僕はバドミントンのために学校へw

ハゲ「校内模試1週間前ですよー」
僕「入試1週間前だよーw」

 バドミントンをするために学校に置いていたラケットを探してみると・・・・・・ない。
 あ、そうか。入試があったから焼却炉に・・・・・・でも焼却炉にも、ない。なーーーーーーーーーーーい
 よく考えてみれば軟庭のラケットとシューズも同じところに置いておいたわけで。ということはそれもなーーーーーーーーーーーい
 それからジーコと捜索活動。そこでわかったことはどうやらもう焼却処分されたということ・・・・・・
 その間ずっと道徳の話。燃えるゴミと燃えないゴミは一緒に燃やすんや。昔は木のラケットも使ってたんや。大学入試の受験料は大学の大事な収入源なんや。などなど・・・・・・

 このショック尋常じゃないですよ???
 まずバドミントンラケット。大学の授業でも使うからってことでそこそこいいのを買ったつもり。しかもまだ2回しか使ってない・・・・・・
 次に軟庭ラケット。こっちは4年使い込みました。結構相性よかったのに・・・・・・
 そしてシューズ。1年前に買ったので実はまだそんなに使ってない・・・ これも結構いいのを買ったのに・・・ ラケットは借りればなんとかなるけど、シューズなかったら受験終わってから軟庭出来ないじゃん!
 あと、僕のバドミントン貸し出し用ラケット4本とシャトル3つ。あーあ。

 受験に落ちたらこのせいにします。
 落ちないけどね☆

 バドミントンは計6人。いい感じ。
 しかし、ラケットがない。体育科から借りるも、武道館に誰もいなかったので授業用ラケットは借りられず、貸し出しようラケットを借りることにしましたが、フレームが割れてるorz 一応打てたのでないよりはましでしたけど・・・
 鬱な一日。

 でもあの余裕組と話してるとなぜか受験落ちる気がしなくなってくるw
 「ユータスくんを知らないと落ちる」らしいよw
 
 バドミントンはあさっても開催。来週の月曜日もやる人はやるそうです。さいたまさん曰く余裕杯の集大成らしいw 僕は行きません。
ラベル:バド同好会
posted by miya at 23:38| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

丸まらない卒業証書

 今日もバド。来週の月曜やる人は頑張ってくださいw
 2つ目の合宿が実現しそうw

 明日からは徹底勉強期間! といってももう1週間切ってますが。せいぜい頑張ります。

 ひっさしぶりに数オリ財団から封筒が。APMO(アジア太平洋数学オリンピック)です。去年通ったから今年も受けられるらしい。
 そして、その試験日がなんと3月10日(=合格発表の日)・・・・・・
 試験時間は9時から13時。合格発表は13時の予定ですが、実際はその40分ぐらい前(←東進情報w)。つまり間に合わないorz 合格発表の瞬間を体感しようと思ってたのに・・・・・・
 どうせ行ったって解けないし、4時間無駄じゃんってのもありますが、せっかくの機会だし、もしかして去年の本戦みたいに奇跡と奇跡と奇跡が重なって・・・・・・ということもあるので一応受けますか。
posted by miya at 00:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東大入試数学予想問題!

制限時間:25分
配点:20点

AさんとBさんが21点先取のバドミントンの試合をする。1回のラリーでAさんはサーブ、レシーブにかかわらず確率pで点を取るとする。
(1)このとき、コールでセブンイレブン(イレブンセブンとは異なることに注意)が出現する確率を求めよ。
(2)しかし、実際には(1)で求めた確率よりもセブンイレブンが出現する確率は高い。その理由を述べよ。

 解答・解説
ラベル:入試問題
posted by miya at 21:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

プチネタ集

 DSCN3185 (2).JPG
 握力が必要な問題。僕には無理。

 DSCN4859.JPG
 駿台の過去問。「16年度の講座で採用していた」って自慢?? 16年度に受講してた人が20年度に受験するか?

 DSCN4851.JPG
 アボガド定数ww
ラベル:写真
posted by miya at 22:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

前夜

 さてついに明日です。

 頑張りましょう。
posted by miya at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

一日目終了

・どこかで聞いた格言
 受験は諦めた人から落ちていく。



 最後まで諦めずにあと1日頑張りましょう!
posted by miya at 17:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

人の万有引力

 さて2日間のことについて書いていこうと思います。
 あ、試験の内容のことにはふれませんので受験生でも安心してお読みいただけますw

 1日目。
 8時に本郷三丁目着。改札の前で「誰か来ないかなー」と待っていたらものの数十秒でデコさんが出てきたw なんとナイスタイミング
 受験生がずらずらと歩く中を歩く。途中でおびただしい数のビラ・運動会のポケットティッシュ・キットカットが配られていましたw 時代錯誤社の「予想問題集」なんてのもありましたねw 2部もらいました。
 で、朝の楽しみといえば東進! どっかにいるはず。列を進んでいくと・・・・・・いた! と思ったら東進スタッフが数人いてこじんまりとお菓子と湯島天神鉛筆を配っていただけでした。ちょっとがっかり。そのまま構内へ。
 僕の試験会場は薬学部総合研究棟。チョー隔離されてるところです。
 cam01_10_02_j[1].gif
 ほとんどの人は青い四角枠の中にいます。なんという過疎地
 しかも部屋は100人が受験しているにもかかわらず知り合いはゼロ。ハ?
 lizanさんが中国語受験で隣の薬学部で受験していたらしいです。そこは英語以外の受験生(20〜30人ぐらい)が集められてて、受験生同士の会話では中国語が飛び交っていたらしいw

 試験開始40分前からシール配り始めて、30分前から写真を確認して、15分前から問題配りはじめて、その間ずっとやることなし。ぼけーっと。
 疑問があったので聞いてみた
僕「解答用紙は折っていいんですか?」
 結構重要なこと。試験官は試験監督に聞きに行って、
試験官「いいそうです。」
 へー。

 国語の試験開始。9時半〜11時10分。

 試験が終わったらまず答案回収。「左の人に送ってください」とか、模試っぽいw 答案は回収された後、厳重に携帯金庫(?)っぽいものに入れられて試験官2人がかりで運び出されます。その約15分後、チャイムが鳴って、休み時間。

 休み時間はみんながいるところへ。そしたら、やっぱり溜まってたw
 解答用紙を折っていいかどうかは部屋によって異なるらしい。おいおい、テキトーだな。
 一揆さんとかアシタカさんとかが「漢文は10分ちょいでしょ。」とか言っててショック。30分かけてほとんど進展がなかった僕は・・・・・・ まあ、いつも通りなんだけど。
 最終的には20人近く溜まってましたねw

 もしかして?と思って聞いてみた。
僕「試験中に飲み物って飲んでいいんですか?」←禁止された覚えはない。
試験官「だめです。」
 残念w

 午後は数学。14時〜16時半。

 また赤門の前で溜まるw
 1日目終了。

 2日目。
 門に続く行列に列んでいたら、inner_muscleさんから「正門の前来てよ」というメールが来たので行ってみると、そこは東進の集まりww 今日は10人ぐらいいたかな?
 そこでいろんな情報を入手、というか東進からの励ましですね。
「数学は去年よりダントツで難しい。」
「第6問は理V4人で1時間考えても全く分からなかった。」
「あれは40がボーダーだ。」
50とかあればずいぶんいい方だ。」
極めつけは
東進「大橋(=数オリ金メダリスト)がこれを試験場で解いたら?」
大橋さん「60ぐらいかな?」
 エ〜〜〜〜〜〜〜ww 難しすぎでしょーーー。
 多少激励のための加減が加わってる気がしないでもないですが、元気を取り戻した
 正門の前で高らかと手を掲げて左手で握手してた某人もいたし。和みます。(やばい、東進で和む症候群にかかってしまった!)
 ちなみに現代文の漢字で出た「ジョウジュ」は昨日もらった湯島天神鉛筆に書いてあった!ということに気づいたのはこのとき。

 理科。9時半〜12時。

 昼休みはまた溜まる。ここでの第一の話題は物理で波動が出なかったこと。
 説明すると、物理の第3問はだいたい「波動」か「力」のいずれかなんですよ。04と05で熱力が連続した以外はだいたい交互に出ています。なので今年は「波動」の年。そのため、苑田の授業は波動ガチガチで熱力は問題をたった1問解いただけでした。受験生おおかたの予想もほとんど波動。しかし、今年はこの波動が出ませんでした。代わりに出たのが蒸気圧関連で、水を温めて蒸発させます的な問題。
 今年の第3問は物理っぽいところといえば力のつりあいぐらいで、熱の計算などはむしろ化学っぽい。ということで受験生には衝撃的でした。苑田も予想はずれて涙目w
 鉄緑の僕の数学のクラスの講師がいたので、そこでちょっと話したりもしました。

 英語。14時〜16時。

 これもまた自由英作文のBが単文式になってたり、リスニングにディクテーションが4つもあったり、第5問が小説じゃなかったりとずいぶん前年と異なってました。
 また赤門の前で溜まって、特にどこに行くともなく帰宅。


 受験終了!!


 後期はTIT(=東工大、この単語を英和辞典で引いてはいけない。)なのでやる気が出ないです。
ラベル:東大入試
posted by miya at 22:06| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

マジで面白いよ

 おとといの日記を書いた後、「もう終わったし、凹んだとしてももう後に影響することはないし」ってことで自己採点をしてしまいました。

 こっ、これは、厳しい・・・・・・

 あまりに悲劇的で、ここに載せるつもりで「東大入試講評&自己採点結果」を書こうとしたものの途中で精神的に続行不能になったほど。これは翌日に一応書き上げましたが、とりあえず載せるべきものではないかな、と思ったので載せてません。知りたい人には教えてもいいですけどね。

 で、今日は登校日。アンケート書いて、文集配られて、終わり。その後はずっと黒めがねさんと話してました。「俺受かったぜー」的な人はほとんど見かけませんでしたが、これは今年の難化を表しているのか? 今年は英語が簡単で「簡単だから差がつかない」と英語が出来た人は思っているかもしれませんが、出来ない人はいつも通り(というかそれ以上に)出来ていない(少なくとも僕は)のでちゃんと差はついていると思います。

 帰宅後は卒業式用の革靴を購入。僕の足には24.5がぴったりらしいw

 あとは卒業文集読みふけり。ちょっとおもしろかったのはdarksさんのに
次のページの人(多分I泉)の文集は、マジで面白いよ!!
って書いてあって、でも実際はなぜか順番が入れ替わって次のページはドラゴンになってて、その次に挿入されたI泉のは文集ではなくただのアンケートだってこと。この入れ替えはわざとなのか?

 あの箱は鉄緑会東大問題集と並べるといい感じになると思う。
posted by miya at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。