現在の閲覧者数:

2009年05月17日

免許取得のすすめ

 皆さん、免許を取りましょう!

 まさか一生免許取らずに過ごすなんてことはないですよね? 社会人になったら免許を取る暇なんてありません。また、大学生は年を追うごとに忙しくなっていきます。だから

「今」なんです。でも人によって取るべき時は変わったりします・・・・・・

 まず、近くに自動車学校がある人今すぐ始めましょう。2,3,7,8月は混んでますが、今はすいてます。大学に行ってれば、生協で申し込むと少し安くなります。教習所によっては夜9時半とかまでやってるのでさっさと終わらせることが出来て便利です。送迎バスが走っているところも多いので少し遠くても何とかなるかも知れません。今始めれば夏休みには車に乗れます。
 次に、近くに自動車学校がない人。無理して通う必要はありません。合宿で取りましょう。合宿は2週間で免許が取れます。逆に言うと2週間拘束されるわけですが。ちなみにこんなに時間がかかるのは、1日に技能教習が3時限(所内は2時限)しか出来ないという決まりがあるからです。でも教習料金は通学より安いです。予約とかそういう面倒くさいこともないですし。友達と一緒に行けば遊びながら免許も取れて一石二鳥です。
 あと、微妙に考慮すべきこととして誕生日があります。誕生日前に免許取って彼女とドライブ的な? いえいえ、違います。免許の更新というのがあって、その期間が「免許を取ってから3回目の誕生日から1ヶ月間」というふうに定められています。誕生日のちょっと前に免許を取ってしまうとすぐに1回目の誕生日が来てしまって免許の更新が1年早くなってしまいます。だから、例えば7月が誕生日の人は今から急いで6月に取るよりもちょっとゆっくり目にやって誕生日過ぎてから取るといいですよとかそんな感じです。まあ更新って言っても3000円ぐらいお金払って講習受けるだけらしいのでそこまで神経質になる必要もないですが。

 次にマニュアル(MT)とオートマチック(AT)の話。車に2タイプあるのはご存じですね? ではその長所と短所を紹介。
・MT免許
長所
MT車とAT車の両方が運転できる。
短所
操作が面倒くさい。
操作が面倒くさい故に慣れるのが難しく、検定でも苦労する。
最初の方はエンストしまくり。

・AT免許
長所
操作が簡単。
MT免許より1万円ちょいぐらい安い。
MT免許より教習時間数時間が少なくて済む。
短所
MT車が運転できない(が、現在の普通自動車のほとんどがAT車)。
MT車を運転しようとすると5万円ぐらい払ってAT限定解除の教習を受けなければならない。
 こうやってみるとATの方がよさげな気がしてきますね。男性はだいたいMT、女性はだいたいATを取るらしいです。僕はそこにつられてMTにしましたが、ATの方が楽でいい気がしてきました。ちなみになんてーぶ顧問の山田さんはATらしいです。
 どちらにせよ、取ってしまえばこっちのもんですね。というわけでさっさと免許取っちゃいましょう!

 で、学科試験の結果は・・・・・・

 まだ電話してないのでわかりませんw 明日電話しようと思います。
タグ:免許
posted by miya at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。